• HOME
  • CSR
  • 活動事例:社会福祉

CSR

CSR(企業の社会的責任)の取り組みについてご紹介します。

活動事例

障害者支援活動
d47f729236ff5ad1cba25a90d98823eb42d570fe.jpg
MARK IS 静岡では、社会貢献活動の一環として、社会福祉事業に取り組む様々な団体へ、各事業の啓蒙活動の場として施設共用部を提供し、その支援を行っています。2015年度は、NPO法人静岡県補助犬支援センターによる視覚障碍者支援事業、社会福祉法人静岡手をつなぐ育成の会による障碍者就労支援活動への協力を行いました。 また、施設へ出店するテナント各社においても、特別学校に通う知的障碍者の生徒の職場体験を受け入れ、その就労支援活動への協力を行っており、施設とテナントが一体となって障碍者支援に取り組んでいます。
ピンクリボンキャンペーン参加
37fabd9352a8584a0e8b69a53dc317468873b17d.jpg
南砂町ショッピングセンターSUNAMO、アクアシティお台場では、乳がんの早期発見と知識啓蒙を目的として、毎年10月に「ピンクリボンキャンペーン」を実施しています。ポスターを用いて乳がん検診の受診を呼びる他、募金して頂いたお客様にはピンバッジやラバーバンドといったノベルティをプレゼントしており、集まった募金はNPO法人乳房健康研究所および乳がん研究基金(米国)に寄付しています。
キラキラっとアートコンクールの実施
1d7c0819734b6e205ba38c06f715d4ddcbabb684.jpg
障害のある子どもたちの可能性を応援したいとの想いからスタートした、三菱地所が毎年開催しているアートイベント。年々応募数は増加。優秀作品は企業広報の表紙を飾るなど、さまざまな形で新たなアートとして発表されています。原画展の会場として、毎年maruyama classと泉パークタウン タピオで開催しており、来館された多くのお客様にご覧頂いております。